きちんと使えてますか?その入れ歯

きちんと使えてますか?その入れ歯

みなさんこんにちは!千種区たなか歯科クリニック 歯科衛生士の堀部汐里です。
止むを得ず自分の歯を失ってしまい、入れ歯を入れることになったけど、うまく使えないし、お手入れの仕方がわからない、という方いらっしゃいませんか?
うまく使いこなすには『慣れ』が大切になってきます。
まずは、はめる、外すの練習です。
部分入れ歯の場合は、金具部分が重要です。はめる時は金属部分を上から押さえて入れます。外すときも、金属部分に指を引っ掛けて取り出します。
総入れ歯の場合は装着する際に、入れ歯を水に濡らすことで入れやすくなります。

次は、入れ歯の試運転と調整についてです。
初めのうちは異物感もありますし、食事もしにくいです。口の中で慣れるまでに2週間くらいの時間がかかります。そのため、慣れるまでは入れ歯の試運転をしていると思って使用してください。初めのうちは柔らかいものを食べてベロや頬を噛まないようにしたり、歯科医院に行き、合わないところを調整する必要があります。

次は入れ歯のお手入れ方法です。
入れ歯には歯と同様、食事後の食べかすやプラークが付着します。自分の歯を歯磨きで綺麗にするのと同じように入れ歯もきちんと清潔に保ちましょう。
入れ歯は入れ歯用の歯ブラシで磨きましょう。歯磨き粉をつけてしまうと入れ歯に傷がつくので使わないようにしましょう。その代わりに、入れ歯洗浄剤につけて洗浄しましょう。
入れ歯だけでなく、入れ歯の支えとなる歯の周りも汚れがすごく残りやすいです。何も考えずささっと歯磨きをしていると磨き残してしまう部分、後ろの部分です。本来であれば隣に歯があるはずだったところですが、その歯の代わりに入れ歯が入っておりますので、すごく汚れが溜まりやすいです。ですので、歯ブラシを横から挿入して当てるようにして磨いてください。

次は定期検診です。
使用していくと少しずつ歪んだり、プラスチックが磨り減ったりバネが緩んだり、入れ歯にヒビが入って割れてしまったりすることがあります。合わない入れ歯を使っているとお口の中を痛めてしまったり美味しく食事ができなくなったりします。ですので、入れ歯も定期的に歯科医院でチェックしてもらいましょう。

何かわからないことがありましたら当院のスタッフにお声がけください!

千種区たなか歯科クリニック 歯科衛生士 堀部汐里

名古屋市 千種区 覚王山で歯医者・歯科医院をお探しの方はたなか歯科クリニックにご相談ください。

インプラント・親知らず治療・虫歯治療・歯周病治療・矯正歯科・小児矯正歯科・審美歯科・予防歯科などの治療に対応しております。

所在地〒464-0841 名古屋市千種区覚王山通9-18 覚王山センタービル2階
電話番号052-757-5600
診療時間9:00~13:00 / 14:30~18:00
休診日木・日・祝
アクセス名古屋市営地下鉄 東山線 「覚王山駅」より徒歩1分

新着記事一覧

Pick up contents

ページトップへ