口臭って病気なの?

口臭って病気なの?

 こんにちは!千種区たなか歯科クリニック 歯科医師の島田実果です。
 日が長くなって、暑くなり夏に近づいてきましたね!夏になると、汗のにおいを気にして体臭をケアする方が多くなる一方で、口臭ケアはおろそかにされがちです。最近では“スメルハラスメント”というにおいに関するハラスメントが騒がれるほど、世間のにおいに対する態度が厳しくなってきました。体臭だけでなく口臭にも気を遣うことが、相手からの好感度を決める大きなポイントかもしれませんね。新しい人と出会う機会も増える時期になり、職場でも、学校でも、周囲の人との気持ち良いコミュニケーションのためには誰もが意識を高めていくべきですね!
 日頃からエチケットとしてしっかりケアしておきたいところですが、予防のために具体的に何をすればよいか分からないという人も多いのではないでしょうか?口臭は主に以下の2つに分けられます。

・生理的な口臭                             
 加齢性口臭、ホルモンの変調によって発生する妊娠時口臭、ニンニクやネギなどの食べ物による口臭、酒やたばこなどの嗜好品による口臭などがあげられます。また、起床時や空腹時に発生する口臭も生理現象のひとつです。いずれも一時的なもので口内を清潔にしていれば時間とともに消えるにおいなので、通常は治療の必要はありません。
・病的な口臭                              
 口臭に関わるのは、むし歯や歯周病などの歯科領域の疾患が圧倒的多数ですが、それ以外にも蓄膿症や扁桃炎などの耳鼻科領域の疾患や、代謝異常や遺伝的疾患を含む糖尿病や肝臓・腎臓の病など全身疾患によって引き起こされる口臭があります。
 また、身体的な病気だけでなく、心理的な問題にかかわる口臭もあります。臭いの有無にかかわらず口臭を過剰に意識する「口臭症」や、自分の臭いによって他人から忌避されているのではと思い込む「自己臭症」があります。

〜口臭のチェック方法〜
 客観的に測定するには、口臭チェッカーがおすすめです。最近では判定制度がアップし、価格も手頃なものが多く市販されています。口臭チェッカーは息を吹きかけるだけで検査でき、口臭の強弱が判定されます。
 より確実で信頼のおける測定結果を望むなら、口臭外来での診査を受けることをおすすめします。口臭測定機による検査だけでなく、舌の視診、唾液の採取・検査、口内湿度の測定、口腔内診査などによって口臭の強弱だけでなく、その原因を探ることも可能です。

〜対処方法〜
 口臭の根本的解決のためには、やはり医師に診てもらうのが最善策です。原因がわからないと何科の病院に行けばよいか分からないかもしれませんが、まずは歯科医で「口臭外来」の検診を受けると良いでしょう。口臭の大半は、虫歯・歯周病の治療と歯磨き指導によって解消または軽減することが多いです。蓄膿症の可能性を指摘されたり、膿栓ができていた場合は耳鼻科へ、代謝異常が疑われる場合は内科へ行きます。
 さらに自宅でのセルフケアも重要です。正しい方法での毎日の歯磨き・舌磨きや洗口液もおすすめです。また、口臭予防に効果があるとされるキシリトールガム・緑茶・牛乳などを意識的に口にすることもおすすめです。反対に、タバコやコーヒーは控えましょう。
 口臭改善のためには口内環境を整えることが重要ですが、安定した精神状態が保てるよう、適度なストレス解消を心掛けると良いでしょう。「口臭がきついのでは?」と意識しすぎることは、かえってストレスを招くことになりますので禁物です。あまり悩みすぎないように、上手に気分転換してみてください。

 話は変わりますが、4月からまた新しいDrが2人増えました♪いつも診療終わりに練習をされていて、とても勉強熱心なお二人です!私も初心を忘れず日々の診療に取り組んでいきたいと思います。

篠原先生(左)と木方先生(右)

たなか歯科クリニック 歯科医師 島田実果

名古屋市 千種区 覚王山で歯医者・歯科医院をお探しの方はたなか歯科クリニックにご相談ください。

インプラント・親知らず治療・虫歯治療・歯周病治療・矯正歯科・小児矯正歯科・審美歯科・予防歯科などの治療に対応しております。

所在地〒464-0841 名古屋市千種区覚王山通9-18 覚王山センタービル2階
電話番号052-757-5600
診療時間9:00~13:00 / 14:30~18:00
休診日木・日・祝
アクセス名古屋市営地下鉄 東山線 「覚王山駅」より徒歩1分

新着記事一覧

Pick up contents

ページトップへ